FC2ブログ

玉三郎の剣禅珍道中

毒親育ちでかつてデブオタニートだった男が坐禅や居合道などに挑み、痛い目に合ったり自分の自分のダメさ加減にがっかりしたりするブログ。

Articles

決断

剣道を諦めて居合いを始めることにした。

迷っていた。いや、諦めきれなかった。
理屈を付けて格好を付けることは出来るが、
要するに挫折だ。それを認めないと前に進めない。

一日百回素振りをしたが、毎回打ち方を指摘される。
他の人は皆子供の頃からやってきたような人ばかりだ。
そういう人にとっては当たり前のことが私には出来ない。
剣道は対人競技だから彼らと試合をしても勝てない。
勝たなきゃやる意味なんか無いとは思わないが、
やはり試合で勝つことが目的のスポーツである。
私ももう若くは無い。体力も時間も減っていく一方。
色々なことを取捨選択していかなければならない。

居合ならば、試合もあるが自分との勝負だ。
剣道ほど体力も使わないから年をとっても続けられる。
定年退職してから始めて続けている方も沢山居る。
見学をした際、稽古は自分を裏切らないと言われた。
30年やれば30年の成果が出ることだろう。
今から始めてずっと続ければかなりの所まで行けるはず。

スポンサーサイト



Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/