FC2ブログ

玉三郎の剣禅珍道中

毒親育ちでかつてデブオタニートだった男が坐禅や居合道などに挑み、痛い目に合ったり自分の自分のダメさ加減にがっかりしたりするブログ。

Articles

礼法教室~扇子の開き方閉め方~

NEC_0001_convert_20130720152900.jpg

今回は扇の使い方の稽古をした。
何でも扇子という道具は元々は扇ぐための物では無く、
お盆代わりに使ったり、敷居のために使ったりしたそうな。

まずは扇の開き方閉じ方から。
絵を上にして右手で要を持ち左手で木の部分を親指の腹で
一枚一枚開いていき最後の一枚は開かずに残すらしい。
閉じる時は同じように中指と人差し指で閉じていき、
一番上の部分だけ左手の親指と人差指で閉じるそうな。

その後は扇ぎ方や渡し方の練習をしたが、
頭が混乱し、絵を相手に向けるという以外覚えてない。

↓押していただけたら、とても嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



礼法教室~茶菓のいただき方~

2013-06-16+130702_convert_20130616160008.jpg


水曜日、帰路と反対方面の電車に乗り、
秋葉原で降りた私は電気街をスルーし、
今日も堅い雰囲気の区民会館へと足を運んだ。

皆でお菓子を載せる懐紙をたたみ、
お菓子のいただき方を習うことになった。
何でも懐紙のたたみ方は吉の時は左、
凶の時は右を折るらしい。

参加者は70%が女性で、講師もとても上品な女性。
お茶の蓋を両手で膝に持ち、お菓子は二つに切っていただく。
明らかに場違いだ。お前にはメイド喫茶の方がお似合いだ。
という心の声が聞こえつつも、一生懸命着いていった。

↓押していただけたら、とても嬉しいです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

礼法教室~オタクの聖地で礼を学ぶ~

NEC_0003_convert_20130525145454.jpg
水曜日の仕事帰り、私は秋葉原に向かった。
かつての居た場所に戻ってきて感慨はあったが、
設置されている看板は私の知らない作品ばかりで、
もはや私の居るべき場所では無いと悟って通りすぎ、
万世橋を渡りアニメとも電化製品も無縁な地味な世界に行った。
弓馬術礼法小笠原流教場が主催する礼法教室に参加するためである。

鶴ヶ岡八幡宮でも稽古をやっているそうだが、
こちらの方は弓道と一体になっているようなので、
剣道や仕事や家庭との両立が私には難しく、
礼法だけのこちらの教室に参加することにした。

見学希望だったが、立ち方や歩き方をやらせて貰った。
第一印象は坐禅や剣道の作法とは大分違うということだったが、
やっているうちに「後ろに反り過ぎている」
「肩肘を張りすぎている」という事を指摘され、
剣道でもまったく同じ事を言われるので、
細かい作法は違うが、根っこは同じなのかなと思った。

参加費は一回千円で白足袋が必要で、
擦れるので仕事帰りはジャージに着替える事推奨とのこと。
立ち方や歩き方の後、日常の様々な作法の稽古をしていて、
こちらは参加しなかったが、今回は食事の作法をやっていたらしい。
稽古を終えて帰路についた私は、夕飯を食べる時に真似しようとしたが、
諸事情によりコンビニの前でカップ麺だったので作法が分からなかった。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/